Livesense

企業の社会的責任CSR

トップメッセージ

リブセンスは、2006年の創業以来、経営理念「幸せから生まれる幸せ」のもと、世の中に良い影響を与えていきたいという思いで事業に取り組んでまいりました。
大学生ばかり4人で立ち上げた当社は、2012年には東京証券取引所市場第一部へ上場を果たし、サービスをご利用くださる企業様・ユーザーの皆様、株主の皆様、お取引・提携先企業様、従業員など、事業拡大に伴い着々とステークホルダーの方々が増加しております。
こうした中、当社は「あたりまえを、発明しよう。」というビジョンを掲げ、世の中の不便や課題の解決に繋がる新たなサービスを創造・ご提供することで、広く社会に貢献してまいりたいと考えております。
また、新しい「あたりまえ」を発明しつづけ、より多くのステークホルダーの方々のご期待に応えながら永く共存共栄できる企業となるために、社会的責任を真摯に果たしながら日々の経営に取り組んでまいります。
リブセンスでは、CSRを決して特別な活動ではなく、「幸せから生まれる幸せ」の体現こそがCSRそのものであり、永くそして広く社会に必要としていただける企業となること=企業価値の向上と捉え、成長ステージに合った活動を地道に着実に継続してまいります。

CSRマネジメント

CSR MANAGEMENTCSRマネジメント

CSR活動について、方針や推進体制をご覧になれます。

CSRマネジメントへ

CSRの取り組み

CSR INITIATIVESCSRの取り組み

各ステークホルダーのみなさまへの取り組みをご覧になれます。

CSRの取り組みへ

主な活動内容

CSR ACTIVITIES主な活動内容

リブセンスの主なCSR活動をご紹介いたします。

主な活動内容へ