Livesense

CSRマネジメントCSR MANEGEMENT

活動方針

リブセンスにとってCSRは、経営理念「幸せから生まれる幸せ」の体現であり、永くそして広く社会に必要としていただける企業となること=企業価値の向上と捉えています。
一方で、当社は未だ成長過程にあり、高効率な事業運営を旨としております。CSR活動においては、継続的に着実に推進していくことが重要であるとの考えから、成長ステージに合わせリブセンスならではの取り組みを行なってまいります。

推進体制

リブセンスでは、2012年下半期より本格的にCSR活動を開始しております。スタート段階においては、まず代表取締役社長を筆頭に各部門長が代表となり、対外コミュニケーション窓口である広報・IR担当者を中心に推進してまいります。