Livesense

トピックスTOPICS

「転職ドラフト」に関する調査報告および第3回開催日程について

10.05

先般お知らせしておりました、ITエンジニア限定の転職版ドラフト会議「転職ドラフト」の過去開催分についての調査結果をご報告するとともに、開催日程が決定いたしましたので、お知らせします。
転職ドラフトのご利用にあたり、ユーザー様・企業様双方に多大なるご迷惑をおかけする事象が発生し、改めまして深くお詫びいたします。

◆ 提示年収に関する調査結果
詳細は、本日公表いたしました転職ドラフトreportをご参照ください。

⦿ 調査目的
①9月26日付転職ドラフトReportにてご報告した事例(変動残業代(※1)を除くと内定時年収が指名時の提示年収の90%(※2)に満たない事例)の類似事例有無の確認
②各企業様の転職ドラフト上での提示年収に残業代や賞与等が含まれているかの確認

⦿ 調査方法
第1回及び第2回転職ドラフトにて指名を承諾かつ退会済みでないユーザー様並びに第1回および第2回転職ドラフトにご参画いただきました全ての企業様にアンケートを実施。

⦿ 調査結果
【追加調査①】
10月4日19:00時点で、ユーザー様39名(回収率15%)および企業様25社(回収56%)からご回答を受領しています。
ご回答いただきました25社様からは、第1回・第2回合計で16件の内定が出ていますが、9月26日付転職ドラフトreportにてご報告した企業様以外に、1社様にて1件の類似事例が存在することが判明いたしました。

【追加調査②】
・固定・変動に拘らず残業代を提示年収に含めて指名している企業様の数
 23社
・上記のうち、変動残業代を提示年収に含めて指名している企業様の数
 2社
・理論賞与(※3)を提示年収に含めて指名している企業様の数
 6社

◆ 当社見解と今後の対応方針
本件は、当社側の周知・徹底不足が一因となって起きてしまった事態と認識しており、ユーザー様・企業様に多大なるご迷惑をおかけし、深くお詫びいたします。
今後は、年収提示ルールの周知・徹底はもちろん、問題発見のための面談設定後のユーザー様に対するアンケート機能や継続的な検知体制の構築により、問題発生を未然に防ぐよう徹底いたします。
 なお、年収提示ルールについては、固定残業代及び理論賞与は提示年収に含めるか否か、並びにその前提条件等を記載できるようにする一方、変動残業代は提示年収に含めない事とし、これらの点の周知・徹底を図ります。

<第3回転職ドラフトの開催日程について>
延期しておりました第3回転職ドラフトを、以下の日程にて実施することを決定いたしました。

第3回 転職ドラフト開催概要
◆ 開催スケジュール
・登録受付期間 :〜 2016年10月18日(火)10:00(以降は第4回をご案内いたします)
・先行開示期間 :2016年10月12日(水)10:00 〜 10月19日(水)09:59
・企業の指名期間:2016年10月19日(水)10:00 〜 10月25日(火)20:00
・指名返答期間 :2016年10月19日(水)10:00 〜 11月1日(火)14:00
◆ 参加要領
・参加対象   :ITエンジニア
・本登録の方法 :「転職ドラフト」より上記の期間内にご登録ください。

リブセンスは、「転職ドラフト」を通じて、全てのITエンジニアとIT企業各社が安心してサービスをご利用いただけるよう、より一層のユーザビリティ向上に努めてまいります。

(※1)変動残業代とは、あらかじめ支給額が定まっておらず、残業時間に基づいて支払額が決定する残業代を指します。例えば「平均残業時間をもとに算出・提示」等の表現で記述されているものは、変動残業代とします。
(※2)年収提示ルールは、第1回は「内定時年収は提示年収の80%以上に留めること」・第2回は「内定時年収は提示年収の90%以上に留めること」としています。
(※3)理論賞与とは、業績や個人業績によって変動しうる要素を持つが、前年度の標準的な実績をもとに算定された賞与を指します。

以上
本件に関するお問い合わせ先
株式会社リブセンス 広報担当
Tel : 03-6275-3330
会社概要はこちら