リブセンスの事業

Our Business

人間は常に選択をしている。
技術の力でより良い選択をサポートし、社会の歪みを正していきたい。

  • 時代に沿った、新しいあたりまえへ。

    事業領域の選択にあたっては、社会に大きなインパクトを与え、新しい「あたりまえ」となり得るかという基準を大切にしています。人生の時間に占める割合が高く、大きな意思決定を伴う「仕事」や「住まい」にまつわる領域を皮切りに、社会が求める課題解決に向けて、広く果敢に取り組んでいきます。

  • 人材領域

    Human Resources

    働くということは、日々の糧を得る手段であると同時に、個人が社会とつながるための重要なパイプでもあります。しかし、社会構造の変化に伴う働きかたの多様化に加え、情報の非対称性が引き起こすミスマッチなど、人材領域では多くの課題が解決を待っています。
    リブセンスは、口コミによる企業情報の透明化・マッチング精度向上に挑む『転職会議』『就活会議』、専門職の競争入札型転職メディア『転職ドラフト』、成功報酬型でより多くの案件から適職を提案する『マッハバイト』『転職ナビ』など、常に清新な視点をもって、新たなあたりまえを問い続けます。

    マッハバイト
    転職会議
    就活会議
    転職DRAFT
    転職ナビ
  • 不動産領域

    Real Estate

    人生で最も大きな買い物といえば、不動産。最も慎重な意思決定が求められるにも関わらず、消費者に提供される情報は十分なものとは言えません。
    たとえば、市場全体の動向に照らして、マンションの適正な価格を知りたい。地盤の安全性や災害リスク・学区などの周辺情報もチェックしたい。そんな、素朴でありながら、技術上・業界特性上の問題で実現が困難だったニーズに対し、リブセンスはIT技術を駆使した解法を探求します。

    イエシル
    イエシルコネクト
    DOOR賃貸
  • 新規領域

    New Domains

    創業以来、リブセンスが基盤としてきたのは「IT × 人材・不動産」の領域ですが、コーポレートビジョン「あたりまえを、発明しよう。」の実現に向けて、常に新たなビジネスの開拓を続けています。疾病に対する治療法の参考情報を集約した「治療ノート」、BtoBの業者比較・発注を効率化する「アイミツ」、海外ファッションECサイト「waja」等、新しいあたりまえの種を生み出していきます。

    治療ノート
    アイミツ
    waja