ニュース

News

ニュース

News

お知らせ

職種リーダーのミッション再定義と名称変更を行いました

株式会社リブセンスは2021年4月より、職種リーダーのミッション再定義、及び名称変更を行いました。

これまでリブセンスは事業部制組織の体制を採用しつつ、「LXL(=Livesense X Leader)」という独自の名称のもと「LCL(=Livesense Creative Leader)」「LEL(=Livesense Engineer Leader)」「LPL(=Livesense Product Leader)」といった職種リーダーとしてのポジションを設け、事業部横断的な取り組みを実施してきました。

今回、リブセンスでは職種リーダーのミッションを改めて定義しました。従業員および事業の成長を加速するため、職種リーダーは以下の2点を実現してまいります。
 ●各職種の能力開発支援
 ●各職種に関する課題定義と発信

同時に、名称変更を実施いたしました。「VPoC(=Vice President of Creative)」「VPoE(=Vice President of Engineering)」といった、より一般的に使われている名称を用いることで、対外的なコミュニケーションや新しく入社する方の理解を円滑にすることを目的としています。それに伴い、営業&事業開発、プロダクト&マーケティング、オペレーション、デザイン、エンジニアリングの5領域で「VPoX(=Vice President of X)」を設置いたしました。

今後もリブセンスは各職種のメンバーが働きやすい環境を整備するため、さまざまな取り組みを行ってまいります。

本件に関する問い合わせ先
株式会社リブセンス 広報担当
live-pr@livesense.co.jp